大分涼しく秋めいてきました。

読書の秋、食欲の秋、実りの秋です。

 

子供達は汗だくになりながら頑張っております。子供によって、習得が早い子、時間がかかる子がいますが、それぞれに頑張っている子は頑張っている分、成長がみられます。

バレエは身体を使う為、特に子供の頃は身体の条件によって差が出ます。例えば、身体が軟らかい、バネがある、運動神経が良い等々。他には集中力があるか、音感があるか、などなど。でもそれは本当に最初だけです。中学生をこえる頃になると、多少恵まれていなくても、バレエが好きでコツコツひたすら努力してきた子達が、恵まれて器用にこなしてきた子たちより少しづつ目立ちだします。

 

先日、大学で働く友人と話したのですが、彼女曰く、もともとの頭が良いだけの学生より、専門にしている学問が好きで執着している学生の方が絶対に先に行ける、最後はひとつの事に執着して取り組み続ける強さがあるかないかだ、と。

どの分野でも、どの仕事でも、習得し、先に進む為に必要な事は同じなんだなあ、と感じる事の多い秋です。

PAGE TOP