あらら・・・・ & 営業電話

気が付いたら、もう9月も終わりそうな日付になってしまって・・・・

7月後半からブログもすっかり放置になってしまいました。

 

新しい占有のスタジオに移ってもうすぐ2年になろうとします。猛烈に増えたのが営業の電話。

ほとんどが広告をしませんか?といったものです。ネットから始まり、映像、スマホ連動、駅看板等々。

大抵は丁寧な方が多いのですが、中にはえっ?と思う対応をする方もいます。

 

もともと、こじんまりとやっているスタジオですので広告費にそれほど大きな金額をかけれる訳ではありませんし、殆どのものはお断りしています。先日も営業の電話があり、「申し訳ないのですが、今は考えてませんので。」とお断りしたところ、「ふんっ!」と鼻で笑って、いきなりガチャンと電話を切った営業さんが居ました。

声からしてまだ若い男性で、それまでの話し方は、自信に満ちあふれている感じで。

さすがにむかつきましたね~。社名をメモしておけばよかった!と一瞬思いました。ま、私の場合それでどうする訳でもないのですが(笑)

それを見透かされてしまうのか、結構横柄というか横暴な対応をする方もちらほら。営業さんも仕事で大変だな、とは思うのですが、ものには限度があります。そこにクレームをつける労力が勿体無いので特に何もしませんが、あまりの場合はわかりません。

私はなかなか怒らないのですが、一度怒ると徹底的に行動を起こすので・・・・・・ 自分でもわかっているので、出来るだけ怒らないように努力もしている訳です。女で、上から出るのが苦手で、男性からなめられた対応をされるのには大分慣れましたが、だからといって応戦する能力がない訳ではないのですがね~。あまりに不愉快な思いをする事が続くなら対応を変えようかな、と思う位には不愉快な営業電話は頻繁です。

 

久しぶりなのに、ちょっと愚痴になってしまいました。

これからはもう少しマメにブログアップします!!

PAGE TOP