先生達の日記

精神論は好きではないけれど・・・

私は昔から精神論は好きではありません。 頑張れば何でも出来る、とか、願えば必ず叶う、とか・・・   頑張らなければ何も出来ないですし、願わなければ、何も叶わない事は本当だと思います。 ただ、やっても出来ない場合…

成長とは

バレエを教えだして、かなり長くなってはきてますが、3歳から小学3年生までの年齢は教えだして、ようやっと2年です。 この年齢を教えだして痛感していることは、子供の成長というのは、すさまじいパワーを持つということです。 ずっ…

骨のアライメントと筋肉強化

バレエに限らず、筋力強化のトレーニングの際に絶対に着目しなければならないこととして、骨のアライメントがあると思います。   アライメントとは英語で、直線上にすること、と言う意味なのですが、これを骨格で使うと、本…

メリットとデメリット

先日、ちょっと調べものでネット検索をしていたら、 「子供にバレエを習わせることのメリットとデメリット」といった感じの記事がひっかかりました。 調べものは全く別件だったのですが、どんなことが書いてあるんだろうと読んでみたの…

きっかけになった事

私が中学生の頃、家庭でもビデオデッキが当たり前になり、レンタルビデオ店も沢山立ち並び、テレビで放映された番組を自分の手元に残すことができるようになりました。 札幌では、関西関東圏のように、海外のバレエ団の公演を観る機会は…

暖冬

今年?今シーズンは記録的な暖冬のようです。 札幌出身なのですが、ニューズ映像で札幌の映像を見てびっくりしました。 雪が無い!!年々、降雪量が減ってきていることは知っていましたが、(自分が子供のころと比べて) ここまで無い…

時代は足?箱根駅伝

昔、日韓ワールドカップのころ、日本サッカーチームのトレーニングのやり方で、弟と議論になったことがありました。 太ももの過度の筋力アップのトレーニングより、足の裏と足の指を鍛えたほうが、スピードもスタミナもあがるだろうに、…

パソコンの入れ替え

今年の1月にwindows7のサポートが終わることを受けて、ついにスタジオのパソコンをwindows10に入れ替えました。パソコンで扱うのはテキストと画像があるだけなので、特に問題はなかったのですが、さすがにサポートが切…

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。   ばたばたと追われるように日々を過ごしているうちに、あっという間に新しい年に突入してしまいました。   去年の年末、と言ってもつい数…

涙の訳

バレエ・リーブルでは一番下の年齢が3才になります。 3才から始める子は勿論のこと、小学校低学年までは、スタジオの入口まで来ていても、お母さんと別れるのがいや~!と泣いて、なかなか中に入ってこれない子がいます。 入口でお母…
PAGE TOP