2週間

クラスを再開して、ほぼ2週間。

みんなが元気で自粛期間を過ごしていたことが、とても嬉しいです。

毎日、筋肉痛で悲鳴を上げている様子だけど、殆どの子が自粛期間も自分たちなりに頑張っていた成果があちこちに見られます。それも嬉しい(⌒∇⌒)

 

東京アラートも解除になり、どうやってコロナと付き合いながら、爆発的感染拡大を避けるか、と言うことが課題になってきましたね。

新型コロナに関して、わかってきたことも沢山。

私が一番、これはきつい、と感じるのは、感染力が一番あるのが、発症前だということ。

無症状でも、感染していないとは言えないし、感染力がないとも断言できないところ。

 

そして、マスクが感染予防にかなりの効果があるということ。

ただし、発症前からのマスク着用が大切。発症後にマスクをしても、してないときと比べて感染者数にあまり差が出ないみたい。と、いうことは、殆どが発症前、もしくは発症直後に他者に感染させていることが推察されますよね。

 

当初、肺炎と言われていたけれど、新型コロナウィルスが増える場所は唾液腺、血管、肺、腸と多岐にわたり、それにより症状も多種多様な事。3割から5割が無症状である事が推察されること。劇症化する可能性があるタイプが選別できる可能性が出てきているらしい事。

 

唾液による検査が出来るようになったのは大きいですね。

抗原検査、抗体検査も使えるようになった事。PCRの検査機械もどんどん進歩しているみたい。

病院でも、治療が五里霧中ではなく、ある程度予測して治療にあたれるようになってきていること。

コロナの院内感染を防ぐ手立てが、大分確率されつつあること。

 

私たち個人が出来る事は。

体調管理に気を付けて、体力、免疫力を落とさない事。

心身ともに健康であるために、体を使うこと、頭を使うことをキチンと行う事。

マスク、手洗いをしっかり行う事。

換気、消毒等が十分でない、不特定多数が出入りする場所は出来る限り避ける事。

 

 

うん。3月末の感染者数がどんどん増えてきたときより、ずっと状況は先が見えるようになりましたね。

自分がやるべき事も、大分わかってきている感じがします。

 

と、いうわけで(笑)

スタジオ主催者としては、クラス後毎日の消毒作業、頑張ります!!!(笑)

クラス後、大体1時間ほどかかります。そして汗だくになる~~~

コロナの治療薬が出来て、ワクチンが出来て、病院に行ったら、すぐ検査されて、あ、コロナね。この薬飲んで、しばらくお家で静養ね~、って時がきたら、速攻止める!!(笑)(笑)(笑)

病院関係の人たちが、コロナの患者さんが入ると、ものすごい人手と時間がとられる、と言う意味が、消毒一つだけですが絶賛体感中ですwww

PAGE TOP