バレエ・リーブル ブログ

今日の積み重ね

子どもの時、大人になった自分を想像しても、あまりに現実味がありませんでした。

今、現在興味がある勉強はしましたが、これは将来必要だから、と言われた事に対してはやる気が起きず。

大抵の子供がそうであったように、1年後、2年後のことを言われても現実味があまりにもなかったのです。

 

ところが、大人になってから役立つ知識にしろ技術にしろ、何であれ、ある程度の年月をかけて身に付けていくものばかり。

ちょっと頑張れば直ぐに出来る事のレベルなど、たかが知れています。ですので、頑張り続ける事はなかなかに至難の業だったのです。

 

「今日の自分の積み重ねが明日の自分になります。今日、やるべき事がどうしても気がのらない、サボりたい時は、その行動が明日の自分に対して恥ずかしくないか、考えなさい。今日の積み重ねが1年後、2年後の自分になります。それでもどうしても、出来ないときは、休みなさいと言うサインです。」

 

こんな事を言ってくれた先生がいました。この言葉はいまだに、自分の行動を決めるときの指針となっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ballet-libre.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/172

PAGE TOP