2017年11月

将来の夢

私が子供のころ、平均寿命は70歳前後で、終身雇用がまだ当たり前でした。

ですから、一度就職すれば、めったなことがない限り、ずっとその仕事をすることになり、だからこそ、将来どんな職業につくかは、人生を左右する一大事でした。

 

現在、平均寿命は100歳に届くだろうと言われ、正社員の終身雇用も減ってきています。なにより、60~65歳で仕事を辞める訳にはいかない時代になってきました。100歳まで生きるとしたら、80歳まで働いたとしても、その後20年もあります。

とすれば、これからは年齢にあわせ、職業を変えながら働き続けることが必要になりそうです。

 

そんな時代、子供たちにはどんな仕事に就きたいのか、と同時にどんな人間として成長していきたいのかを考えて欲しいな、と思う今日この頃です。20代の自分、30代の自分、おばあちゃん、おじいちゃんになった時、どんな人になっていたいのか。人生の最初の岐路となる選択に悩んだ時、なりたい職業、なることが可能な職業を悩むと同時に、人としてどういう人に自分を育てたいのかも思いをはせて欲しいと思っています。

変化

ベビークラス、エラボレイト・1のクラスを教えて頂いていた、庸子先生。

ご都合により、今年8月からお願い出来なくなってしまいました。

 

そのため、現在は私(郷路)が受け持っております。

バレエ・リーブルを始めて以来、この年齢の子供たちのクラスを受け持つのは初めてで、日々悪戦苦闘しながらも、楽しんでいます。

きちんとルールを定め、規律を維持しつつも、子供たちの自由なやる気やエネルギーを引き出せるクラスにできるといいのですが、その塩梅がなかなかに難しい。

 

子供たちと一緒に私も上達を目指して頑張り中です。

 

寒くなりました。

前回のブログが暑いです!(^-^;

またすっかり間が空いてしまいました。

 

急速に冷え込んで、子供たちも体調を崩す子が出て来ています。

そして、今年もあと一か月と一週間!!

あっという間ですね。

 

体調に気を付けつつ、元気に年末を迎えたいものです。

ああ、それにしても時間が経つのは早いです・・・・・・・・

1
PAGE TOP